<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 伊勢物語の貝合わせ | main | のんびりしていないカヌー講習会でした。 >>

県民体育大会(カヌー)

0

    JUGEMテーマ:健康

    私の住む大分県では、国民体育大会と同じようにして毎年県下を持ち回りで会場を変えて、各競技が行われています。私がやっているカヌーも今回は国東半島の東にある安岐町で開催されました。

    この安岐町、今ちょっと県下、いや日本中で注目されていることがあります。それは「緊急着陸したオスプレイ」がある飛行場がある町なのです。私たちも土曜日の練習が終わって飛行場脇の展望台に出かけてみましたが、ちょっと車を止めるスペースが全くない中で、多くの見物客200〜300名が来ています。

    見た感想として、女性たちは日頃見ている旅客機と比べてみていますから「そんなに大きくないね」とも言うし、普通のヘリコプターと比べてみている私たちとしては、「大きい」と言う印象です。写真で分かるように飛行場脇にとまたオスプレイの脇には、届いた替えのエンジンや米軍の兵士がガッチリ警備されています。もうそこは日本ではなくアメリカ感が漂っていました。

    私たちは宿泊したホテルには、オスプレイの技術者や兵士の方が5〜6名泊まっていました。おそらく岩国から来ているのでしょう。

     

     

    さて、肝心のカヌーですが、翌日の朝から夕方まで120名近くの選手が参加して、3つの種目を県下の市町村で競い合います。P1110431.JPG

    会場となった安岐川です。この川の下流に大分空港があります。

     

     

    201793 国東安岐川_9722.jpg

    大会風景です

     

    幸い、私の参加している大分市は優勝しました。

    P1110432.JPG

    2日がかりの国東半島遠征でした。

    藤原了児 * カヌーのこと * 10:25 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ