<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Panasonicのウェアラブルカメラをカヌーで使う。----操作編 | main | 国東半島の祭り >>

Panasonicのウェアラブルカメラをカヌーで使うーー画像調整

0

    JUGEMテーマ:kayak カヌー

     

    先にも書いたように、PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500には、本体の一番右のボタンを押すと、左から「wifi設定」「撮影設定」「セットアップ」と出てきますが、私はwi-fi設定を使わないのでここでは省きます。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    それでは最初に「撮影設定」ですが、丸い中央のボタンを押すとこのように4つの選択が出てきます。

    それでは1番上の「撮影モード」をもう一度ボタンを押します。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

     

    すると、上から「通常撮影モード」「スローモーション」「ループ撮影モード」「写真撮影モード」が出てきます。

    私は、今のところ「通常撮影モード」でしか撮影していません。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    次に「画素数/フレームレート」を押します。

    すると、このように上から画素数の多い順に出てきますから、自分の必要に合わせて選びます。ちなみに私は下から2番目の1920×1080/30Pが丁度良く、時間も4時間と余裕で撮影出来ます。画像が大きければそれだけ、撮影時間は短くなります。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

    選んだら、真ん中のボタンを押すと、このように解像度が出てきます。適当に選んでサイドボタンを押せばOK。

     

    次に、「画角切り替え」ボタンですが、これが意外に効果があります。

    「ワイド」ーーー動きのある動画に適している。

    「スタンダード」ーーーー一定の距離で、大きく変化のないものを撮るのに適している。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    最後の「DelyREC」は、撮影画面上に日にちを入れる設定です。

     

    この他にも、スマートフォンからワイファイを使って撮影、停止などをする機能がありますが、私はほとんど川の中で防水機能をフルに使ってする為に、これらは使っていません。

     

    最後に、データーを消す。これは、最初の画面に戻って、1番右の「セットアップ」にして、ボタンを押すと

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    上からこのように出てきますから、スクロールして2枚目に行って

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    この「メディアフォーマット」が出てくるまで動かして、

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    ボタンを押すとこれが出てきますから、さらにボタンを押します。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

    そして、今フォーマット中と出てきて、すべての情報は無くなります。全体が消えてしまう為に、1部を消したい場合には、メディアフォーマットの機械などをかってする意外はないと思います。

     

    とにかく小さい本体に、最小限の機能を入れて、長く写せることをメインにしたカメラです。

    PanasonicのウェアラブルカメラHX-A500

     

    使ってみての感想は、私が主にカヌー講習会で、生徒の方々の練習風景を一人一人撮るので、指導しながらカメラを持つことが(川の中の為、固定できない)大変でしたが、このPanasonicのウェアラブルカメラは、ヘルメットに付けて、装着を気にせずに指導できるので良いと思いました。時間も4時間ですから十分に対応出来ています。

     

    ただし、余り一つの動画が長いと退屈しますから、1つの動画を5〜10分に収めるようにしています。特にツーリングなどの動きのある時には、ライブ感が感じられて良いと思いました。

     

    最近パナソニックのデジタルカメラで日本製が少なくなりました。そこにあってこのカメラは、新しいタイプのアウトドアスポーツ用カメラといえます。

     

    藤原了児 * カヌーのこと * 15:05 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ